ことねのメモ

@TougenFY3kan

RAGE西日本予選を終えて

※これは私が思った事を書くだけなので為になることは全然書いてません。

 

私のRAGEの結果はday1 5-1 day2 2-3で終わりました。とりあえずday2に行くことが目標だったので結果に不満はありませんでした。

調整に付き合ってくれたチームのみんなや画面共有でプレイング教えて下さったZEROさん、色々質問に答えてくれた龍之進ありがとうございました。

また、今回は「ことね」での参加ではなく「佐倉」での参加だったので対戦表で私の結果が確認出来ないようになってましたのでもし探してた方がいたら不便をかけました。

 

調整過程とかデッキ選択とか

シャドバ甲子園があったのでそこから調整していたのですがその部分を書くと長くなるので割愛

とりあえずひたすらレートを回してました。レートはメタが回りすぎてRAGEの環境とは異なるのでそこだけ構築は気をつけた。シャドバ甲子園で持ち込んだ原初が活躍したので原初は確定。また、プレーオフ決勝までふくさんが勝ち進んだのも持ち込む理由を後押しした。

相方を決めるにおいて天狐、人形、ギガキマ、と色々回しましたがデッキパワーがとてつもなく高くナーフ前から使っていたアグロエルフ(私の認識としてはもうミッドエルフ)を選択。

 

レートと東の結果を受けて西ではウィッチと天狐が増えると予想。

エルフは天狐や人形に微不利だがメタを貫通するパワーがあるので問題無し。

原初は天狐とウィッチにはアジ、ゾーイの疾走プランでゴリ押しかつオルカなどで横並べすると相手が全処理しにくい。また天狐には地味に原初が刺さるのと序盤に生き物を並べないので安心して託宣がうてるので両方微有利の認識。

人形は相手がロココを持ってないことを祈るマッチ。エルフは序盤でボード負けしなければなんとかなる。

 

不採用理由

天狐 私がビショップ下手くそかつほとんど触ったことがないので練度的に却下

 

人形

1番持ち込みが多いと予想される上ミラーをやりたくないのとメタ構築が多いと判断し却下 またマナを外して負けるパターンの多いデッキでありマナを外して負けというどうしようもない負けはしたくない

 

ギガキマ

事故が怖いのと先攻を取ると宇宙だが後攻をとるときついので却下

 

純アグロエルフ

翠嵐の斧使いを打点カードとして考えていた時に弱いと感じたので翠嵐不採用でアグロエルフを組んでいた。実際私は打点不足だと考えたが調整に付き合ってくれた龍之進曰く翠嵐型より勝率が良いらしい。(個人差の問題)

 

ミッドレンジロイヤル

従来の構築だと勝率が悪いのでメリッサを積んで人形対策をして試した。正直アーサー、スカフォやレイサムを置くなど理想ムーブを決めないとしんどかったので却下

聖獅子

超越みたいなデッキ 天狐には明確に有利がつくがレフィーエを積んでもアグロエルフがきつい人形との相性は分からないが恐らく微不利か先攻マッチ。そもそも神殿が引けないとデッキパワーが低いので却下

 

また私の目標はday2進出であり、day1レベルならある程度デッキ相性はプレイングで覆せると判断したのでそこまでアーキの選択は悩まなかった。

 

構築

原初

f:id:Kotone1227:20180815173932p:image

見にくいのは容赦して頂きたい

純心、スタフェニ、龍友が個人的に自由枠

採用理由

スタフェニ

実は原初はアグロエルフに弱い(序盤ボード負けするのと原初進化置きがメーテラで取られるため)のでアグロエルフに強いカードをドラゴニュート以外に欲しかった。貴重なリソースカード

純心

序盤のボードの取り合いに参加出来ないけどドローカードが無いのが嫌なので渋々採用。

龍友

エルフ、人形相手にケツ1が弱いけど原初とのくっつきが良い ジャバの弾として優秀

ジャバウォック

このカードは8コス7/7だけで優秀 正直効果はおまけ程度の認識だが得を積めば低コストフォロワーが6点疾走に変身また原初を引っ張ってくるだけでも強い

 

不採用カード

まどろみの白龍 

ドロソかつ回復カードではあるがケツ1がエルフ、人形相手に弱いので却下

アリーザ

先3マーズ以外に微妙

誓いの一撃

強いと思った場面がなかった

チルダ

これはある人に構築を相談した際スタフェニを抜いてこれと言われたカード 原初の弾かつリソースカードだがしっくりこなかった 。ウィッチに強く出るならスタフェニの枠をこれ。

 

アグロエルフ

f:id:Kotone1227:20180815210629p:image

特に面白い所も無し。

大型フォロワーを倒す為にメーテラを3にしているがリーフマン3でも良さそう。個人的にスターリー3は微妙だと思ってるが茨が必要なマッチが多いと考えるならスターリーは3。

 

戦績

デッキ毎の戦績はうろ覚えなので多少間違ってるかも

1回戦

対ギガキマ、ビショ

〇後エルフVSギガキマ

〇後原初VSギガキマ

 

2回戦

対ギガキマ、天狐

〇後エルフVS天狐

〇後原初VSギガキマ

 

3回戦

対召喚士、天狐

×先エルフVS天狐

×後エルフVS召喚士

 

4回戦

対人形、ギガキマ

〇先エルフVS人形

×先原初VS人形

〇後原初VSギガキマ

 

5回戦

対ギガキマ、ビショ

〇先エルフVSギガキマ

〇後原初VSギガキマ

 

魂の一戦(6回戦)

対ギガキマ、天狐

×先原初VSビショ

〇先エルフVSギガキマ

〇後原初VSギガキマ

 

5-1で見事day2進出!!

 

day2戦績(先後覚えてないけど1:1位だった気がする)

1回戦

対人形、エルフ

〇原初VS人形

〇エルフVSエルフ(今回唯一のミラーマッチ)

 

2回戦

対人形、エルフ

×原初VS人形

×原初VSエルフ

 

3回戦

対ギガキマ、ぱんだロイヤル

×原初VSぱんだロイヤル

×エルフVSギガキマ

 

4回戦

対人形、天狐

〇原初VS天狐

×エルフVS人形

〇エルフVS天狐

 

5回戦

対人形、エルフ

×原初VS人形

×原初VSエルフ

 

結果2-3でドロップ

 

感想

勝った試合は運が良くて勝ったけど負けた時は全部プレミしていた。(細かい勝敗にほとんど関係ないミスも含めて)この環境は先攻ゲーだと言われていたがやはり先攻ゲーではないと実感した。私の周りで全然練習もしずに別ゲーをやってる人を数人見かけたが全員結果が悪かったしくだらない言い訳をしていたので色々な意味で次の結果を期待したい。また調整する時間が無かったというのも聞いたがそれを見越して調整するべきなので別に言い訳として成立しないきがする。正直このゲームは練習の数をこなさないとまず上達しないで思ってるのでやはりレートはやり得である。

今回はRAGEの調整の為に付き合ってくれたり応援してくれたチーム(元も含む)のみんなやZEROさんにはとても感謝しているしできることなら直接会ってお礼を言いたい。

今回のRAGEでは他にも色々な面白いエピソードがあったので気が向いたら書いたり、書かなかったり。(聞かれたら答えます)

 

 

 

 

 

 

終わり。

追記

アグロエルフ 7-5

原初 7-7

足を引っ張っている原初はday1は楽に戦えたけどday2になると通用しにくかった。でも原初は天狐とウィッチをみての採用なのでそこに勝ち越せてるから持ち込みとしては間違ってなかった気はする。事前の練習ならお互い人形には勝ち越してたのに...